FC2ブログ

健康マニア頑張りの軌跡

冷えに弱い30代の男による「Road to 健康体」頑張りの軌跡です。
健康マニア頑張りの軌跡 TOP  >  本(足つぼ)

《本紹介》官足法 足の汚れ〈沈殿物〉が万病の原因だった

本の紹介シリーズです。

今回は「官足法 足の汚れ〈沈殿物〉が万病の原因だった」という本です。

かなり古い本で、1986年が初版です。
この本がきっかけで日本に足つぼブームが来たとか来ていないとか…

内容は、「足裏には胃や腎臓などの体の諸器官とつながりのある神経が集まったところ(反射区)がある」「足裏を揉むことで万病が治る」というようなオーソドックスな内容から、陰陽五行の法則について解説などの専門的な内容もあります。

陰陽五行とか東洋医学の本って、必ず西洋医学の限界について書かれている気がします。
確かに、日本人は一般的に西洋医学に頼るのが当たり前なので、読み手のその前提を覆すために必要なことかもしれません。
僕は漢方を半年くらい試したことがあり、その時は全然効果がなかったので東洋医学は信じていませんでしたが、足つぼと出会ってからはその効果を実感し、徐々に知識も深めて信じられるようになってきました
ただ、西洋医学と違って治療法が確立されていないので胡散臭いのかもしれませんね

そして、症状別の足裏のもみ方が詳しく載っています。

以前、本の紹介#1《元気回復足もみ力 身体がみるみる改善克服出来ない病はない》 で紹介した本をより専門的に解説したような感じです。
ですので、僕のような素人よりも、足つぼを専門的に学びたい方やプロの方にオススメできます。

足法 足の汚れ〈沈殿物〉が万病の原因だった
オススメ度★★★★☆



にほんブログ村 健康ブログへ

QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト



[ 2014年03月01日 00:01 ] カテゴリ:本(足つぼ) | TB(0) | CM(0)

《本紹介》元気回復足もみ力 身体がみるみる改善克服出来ない病はない

「元気回復足もみ力」は、昨年の夏にテレビで紹介されていたので初めて知りました

今ではすっかり足つぼにハマっているんですが、そのきっかけになったこの本を紹介します。

当時のテレビでは、

・世界一痛い足つぼでどんな病も直す

というようなキャッチフレーズで紹介されていたように思います。

そんな事を間に受けたわけでもないんですが、何気無く買って実践してみると、確かに効果が実感できました

私の場合の具体的な効果とは、

・足のむくみがとれる
・胃がもたれて食欲がない時にやると、直後から多少食欲が出る


というものです

本の中では、誰もがやるべき基本的なツボ押しの流れから、疾病別の押し方もあります。

基本的なツボ押しの流れは、両足で40分、毎日やること。と書かれていますが、時間のない時用の5分でできるツボ押し。というのも書かれており、時間がない時にもできるのは嬉しいです。

とは言っても、毎日続けるのは大変です

また、

・痛くすること
・終わった後30分以内に水を500ml以上飲むこと


をやらないと効果が激減するとのことで、これも毎日続けるのが億劫な要因ですね。

幸い、私の場合は上記の効果に即効性があるので、時間があって体調の悪い時にだけやっています。

足つぼのプロにもお世話になっていますが、それはまた別の機会に紹介したいと思います。

【送料無料】元気回復足もみ力 [ 近澤愛沙 ]

【送料無料】元気回復足もみ力 [ 近澤愛沙 ]
価格:1,500円(税込、送料込)



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析
[ 2013年12月06日 00:11 ] カテゴリ:本(足つぼ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

健康マニア

Author:健康マニア
寒さに弱い30代の男です。

冷えると下痢や食欲不振などの症状に悩まされます…。

寒さ対策に良いという噂を聞きつけては試していますので、それが自分に合っているか?という自分勝手な視点で紹介しています。

夏は症状が緩和されるので、大好きなカレー屋さんの紹介が多くなりますが…。

ビクラムヨガもやってます。

一部の商品には、オススメ度を設定してます。
その基準は以下の通りです。
オススメ度
5: ★★★★★
使い切ったらすぐに買い直す
4: ★★★★☆
使い切ったら多分買い直す
3: ★★★☆☆
使い切って必要に迫られたらとりあえず買い直す
2: ★★☆☆☆
使い切っても買い直さない
1: ★☆☆☆☆
使い切るどころか使ってない

あくまで、個人の感想です!

スポンサードリンク


mytaste.jp
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR