web拍手 by FC2 「本(精神・幸福論)」に関するページです。《本紹介》悩む力 のページ " />
FC2ブログ

健康マニア頑張りの軌跡

冷えに弱い30代の男による「Road to 健康体」頑張りの軌跡です。

《本紹介》悩む力

東大教授の姜尚中さんの書いた本です。
「私」「お金」「青春」「仕事」「愛」「死」などについて、姜尚中さんの持論が展開されています。
それも教授だけあって、理路整然と姜尚中ワールドを展開しているのが素晴らしいと思います。

姜尚中さんは、夏目漱石がお好きとのことで、持論の根拠などに夏目漱石の作品を用いています。時には具体的な作品を取り上げて解説されていて、夏目漱石の本にも興味が湧きました。

僕が面白かった内容をいくつかピックアップします。

・夏目漱石が言うには、文明というのは世に言われているような素晴らしいものではなく、文明が進むほどに人の孤独感が増し、救われがたくなっていく。

納得感のある内容に思えますが、よく考えるとよく分からないです。
現代では、SNSでのステータスで薄く近況の共有をする関係を人との繋がりと表現することも多いですが、この表面的な繋がりで満足してしまうことにより、より深い繋がりが軽視されてしまうということでしょうか…。


・人と人とは、宗教や習慣、文化、地縁的血縁的結合などによって、自動的に社会の中でしっかりと結び合わされていた。それが科学と合理的思考によって、それらは「ナンセンス」として次々に剥ぎ取られていった。

これはいわゆる古き良き時代の良さでしょうか。合理性で考えるとナンセンスと思えたことが、実は間接的には社会の維持や各人の人間力向上などに大きな影響があるということですよね。
家族や親族、地域の繋がりがこの代表例かもしれません。


・人が一番辛いのは、誰からも顧みられていないと感じること。人が働く一番の理由は、他者からのアテンション(ねぎらいのまなざしを向けること)及び他者へのアテンションである。

アドラーの心理学で、人の幸福は他者への貢献感であると書かれていたのと似ていると思います。社会に自分が認められていることを実感しないと人は生きていけないということだと理解しました。


全般を通じて、「虚心」や「モラトリアム」など、僕にとっては、聞いたことあるんだけど正確な意味を知らないというくらいの難易度の単語がちょくちょく出てくるので、意味を確認しながら読め、勉強になりました。

人生に悩んでいる人にはオススメできます。

悩む力
オススメ度★★★★☆



\uc0\u24525 \u32773 AdMax

にほんブログ村 健康ブログへ
QLOOKアクセス解析
[ 2015年02月28日 06:37 ] カテゴリ:本(精神・幸福論) | TB(0) | CM(2)
僕も以前読みました。人から関心を払われないことは本当の寂しさですよね。
人がSNSやブログに傾倒するのも、もしかしたら存在を認めて欲しい、ただそれだけなのかもしれませんね、、、。
[ 2015/02/28 23:42 ] [ 編集 ]
Re:
たけぞなさん、コメントありがとうございます(^^)

なるほど。ブログも同じですか。

文明の進歩によって孤独感が増すというのは、文明の進歩によって人から関心を払われていないことに気付きやすくなるから、孤独になるということなんじゃないかと思えてきました。
[ 2015/03/01 07:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

健康マニア

Author:健康マニア
寒さに弱い30代の男です。

冷えると下痢や食欲不振などの症状に悩まされます…。

寒さ対策に良いという噂を聞きつけては試していますので、それが自分に合っているか?という自分勝手な視点で紹介しています。

夏は症状が緩和されるので、大好きなカレー屋さんの紹介が多くなりますが…。

ビクラムヨガもやってます。

一部の商品には、オススメ度を設定してます。
その基準は以下の通りです。
オススメ度
5: ★★★★★
使い切ったらすぐに買い直す
4: ★★★★☆
使い切ったら多分買い直す
3: ★★★☆☆
使い切って必要に迫られたらとりあえず買い直す
2: ★★☆☆☆
使い切っても買い直さない
1: ★☆☆☆☆
使い切るどころか使ってない

あくまで、個人の感想です!

スポンサードリンク


mytaste.jp
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR