web拍手 by FC2 「スポンサー広告」に関するページです。 web拍手 by FC2 「本(精神・幸福論)」に関するページです。《本紹介》下世話の作法 のページ " />
FC2ブログ

健康マニア頑張りの軌跡

冷えに弱い30代の男による「Road to 健康体」頑張りの軌跡です。
健康マニア頑張りの軌跡 TOP  >  スポンサー広告 >  本(精神・幸福論) >  《本紹介》下世話の作法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

《本紹介》下世話の作法

ビートたけしさんの本です。
ビートたけしさんは、1994年にバイク事故で重傷を負い、死生観に大きな影響を与えたというのを聞いたことがあったので、ビートたけしさんには興味がありました。

本書は、死生観とは直接は関係ありませんが、ビートたけしさんが生きる上で大切にしている自論のようなことが書かれています。

そのテーマは大きく分けて「品」「夢」「粋」「作法」「芸」の5つです。

特に品については、共感できることが多かったです。品がある人とは、日本人の礼や奥ゆかしさを兼ね備えた人のことです。

日本人が昔と比べてどんどん下品になっているのは、これまでの文化を進歩させるために合理化を進めたからだと思います。

例えば、昨今は食べ物でも着る物でも安いことが素晴らしいという風潮があります。これは地域の人間関係が希薄になったり、長引く不況により財布のひもが固くなったりと色々と要因はあるんでしょうが、合理的なことが優れているという世論になっちゃったのが最大の原因だと考えます。

ただし、一見合理的で良いことを選んでいるように見えても、その選択により品を失っていて、そしてそれは気付きにくいんだと思います。

これは非常に難しい問題で、何が正義か?という価値観に依ってきます。
つまり、モラルと資本主義のどちらを重んじるか?です。
もちろんどちらか一方に極端に偏るのではなく、個人がそれぞれのバランスをどうとるかです。
本書は、自分自身のそのバランスについて考えさせてくれる一冊です。
僕は、やはりもっとモラルを重視したいなと思えました。

下世話の作法
オススメ度★★★★☆



\uc0\u24525 \u32773 AdMax

にほんブログ村 健康ブログへ

QLOOKアクセス解析
[ 2015年04月22日 07:10 ] カテゴリ:本(精神・幸福論) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

健康マニア

Author:健康マニア
寒さに弱い30代の男です。

冷えると下痢や食欲不振などの症状に悩まされます…。

寒さ対策に良いという噂を聞きつけては試していますので、それが自分に合っているか?という自分勝手な視点で紹介しています。

夏は症状が緩和されるので、大好きなカレー屋さんの紹介が多くなりますが…。

ビクラムヨガもやってます。

一部の商品には、オススメ度を設定してます。
その基準は以下の通りです。
オススメ度
5: ★★★★★
使い切ったらすぐに買い直す
4: ★★★★☆
使い切ったら多分買い直す
3: ★★★☆☆
使い切って必要に迫られたらとりあえず買い直す
2: ★★☆☆☆
使い切っても買い直さない
1: ★☆☆☆☆
使い切るどころか使ってない

あくまで、個人の感想です!

スポンサードリンク


mytaste.jp
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。